キャッシュフロー管理システム

アプリ開発サービス 銀行業 一括請負

体制 PM PL SE PG
日本(月平均) 1 0 17 0
中国(月平均) 1 2 25 25
開発規模 500人月以上
開発・保守期間 2010.6~2012.8
システム概要 銀行からキャッシュフロー管理サービスを提供するシステムの再構築。

キャッシュフロー管理システム案件の作業概要
キャッシュフロー管理システム案件の作業フロー
  • 注1:DD以降のリーダ候補者を中心にオンサイトにて基本設計へ参加、業務仕様や各種雛形、ガイドラインの理解
  • 注2:オンサイトメンバーの一部にて、先行して詳細設計を実施DD工程の生産性目標を決定
  • 注3:天津にて、オフショアにパイロット開発を実施(PD~SI1)
    工程毎の生産性目標を決定(PD/M/UT、SI1の準備および実施)
  • 注4:基本設計期間中に、協業体制構築のための調整を継続
OS WindowsServer2008
言語 JAVA、TERASOLUNA
DB Oracle11g
AP Weblogic
開発ツール Eclipse、TERASOLUNAIDE
  • お客様現場で基本設計 に参画し、パイロット開発にて詳細設計工程以降の作業流れの補足、生産性目標を達成した。
  • 業務難しいため、お客様現場で詳細設計書の作成を行い、作業効率が高くて、良い品質ができた。また、キャッシュフロー関する業務ノウハウを蓄積した。
  • ソースコード自動生成ツールTERASORUNA ViSCの技術を利用して詳細設計書しソースを自動生成で生産性が大幅向上。
  • お客様から卓越した開発技術力を持つ、高い品質評に対しての表彰を頂きました。